忍者ブログ
プロフィール
mamirt
[過去]
1984~2000あたりでラボっ子
体育苦手な石神井高生50期
結構優秀なGENEVA HIGH98
東京の山奥のほうの法大生
足の遅いラクロッサーDF
3D思考不可web制作ゼミ生6期
CM制作会社のダンドリ下手なPM
サポートされてたサポート

[現在]

料理の苦手な妻
娘に弱いママ
お気軽事務職

[職人の母:さち裁縫室]
http://
sachicotsewing.
blog.shinobi.jp


[mamirtbaby]
http://
mamirtbaby.blog.shinobi.jp/
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新記事
最新コメント
[11/21 さっちゃん]
[11/21 さっちゃん]
[11/21 さっちゃん]
[08/03 さっちゃん]
[04/28 mamirt]
フリーエリア






OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


北海道なので海鮮が食べたい!という
単純かつ我侭リクエストをかなえてくれた
ナガシマさんにまずは感謝です。

そして、このお店の存在自体にも感謝です。

はちきょうはいっぱいで予約が取れず、
別亭おやじにやってきた。

威勢のよいかけ声が響く店内。
海の男!的印象です。

刺身なんぞはもちろんのこと、
普段食べないOR食べたことのないメニューに舌鼓。
めふん」をつまみながら「国稀」を飲み、至福の時間だったよ。
ちゃんちゃん焼きももちろんおいしかった。

そしてなにより興奮を覚えたのは、「つっこ飯」。

こどんぶりにご飯が盛られてやってくる。
いくらがたんまり入ったでかいボールを持って
店員さんもやってくる。

漁師さんが苦労して取った海の幸、一粒残さず食すこと。
残した場合は鮭基金に募金すること。

そして、
オイサー!オイサー!というかけ声とともに
どんぶりにいくらが盛られていく。
店内、店員全員でかけられる掛け声。
山になっていくいくら。

ストップと声をかけない限り、
あふれんばかり、あふれる直前まで山になるいくら。
つっこ飯と検索すれば動画も出てくるほど、この光景は驚愕だ。

友達と取り分けると、ご飯よりもいくらのほうが多かった。

またくるよ。ぜったいに。

::::::::::::::::::::::::::::::
店名 : 海味はちきょう別亭おやじ
電話 : 011-241-0841
最寄 : すすきの駅
営業時間 : 18:00~25:00 (24:00 LO)
住所 : 北海道札幌市中央区南3条西3 第6桂和ビル1F
::::::::::::::::::::::::::::::
PR

COMMENTS
うらやまし~
北海道にいるの~??
うらやましすぎる!!
うに、かに、寿司、じゃがいも、バター…
by rin | 2009.03.24 (Tue) 18:40 | EDIT
きのうとしくんが
きのうとしくんが、検索した。
by BlogPetのとしくん | 2009.03.26 (Thu) 15:30 | EDIT
COMMENT FORM
TITLE

NAME

EMAIL

HOME
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字PASS
COMMENT
TRACKBACKS
TRACKBACK URL